2020年7月

Binance(バイナンス)が四半期に一度のBNBトークン焼却を実施

Binance(バイナンス)が四半期に一度おこなう、BNB(バイナンスコイン)の焼却が完了したことが発表されました。

Binance(バイナンス)では、取引所のサービス開始から現在まで、3か月(四半期)に一度取引所の独自トークンであるBNB(バイナンスコイン)の一部を、各四半期ごとの利益に応じて焼却し続けています。

今回、BNBの総発行枚数から焼却が行われたのは3,477,388BNBであり、これは6050万USD、約65億円相当の供給が永久にフリーズされることになります。

総供給から一部の供給を永久に取り除かれることで、BNB(バイナンスコイン)の希少性が上昇、BNBの単位あたりの価値が上昇し、理論的にBNBを保有する投資家にこの利益が還元されていきます。

https://www.binance.com/en/blog/421499824684900760/12th-BNB-Burn-%7C-Quarterly-Highlights-and-ThreeYear-Review-from-CZ

12回目となる今回のトークン焼却により、BNB(バイナンスコイン)全体の供給量から11.88%のコインが永久に凍結されていることがわかります。

なお、Binance(バイナンス)によるトークン焼却は、全体の50%の供給が完全に凍結されるまで継続されるとしており、次回のトークン焼却は2020年10月に予定されています。

ABOUT ME
アバター
バイナ!管理人
仮想通貨取引所Binance(バイナンス)の魅力を日本国内に広めるべく活動を開始ました。