初心者向け

Binance(バイナンス)に日本の取引所からビットコインを送金する方法【入金】

今回の記事では、コインチェックやビットフライヤーなどの日本の取引所からビットコインをBinance(バイナンス)へ送金する方法を解説します。

バイナンスでは、様々なアルトコインの売買や資産運用ができる反面、送金の際に設定を失敗してしまうと送金したビットコインは永遠に失われてしまいます。

ぜひ、気を付けながら送金してください。

バイナンスの送金設定

バイナンスでビットコインの送金を受け取るためには、まずウォレットの「Fiat and Spot」の項目へアクセスします。

Fiat and Spotについてはこちらの記事を参考にしてください。

Fiat and Spotにてビットコインを検索し、Depositをクリックします。

 

 

Depositにアクセスを

①指定アセットが「BTC」であること

②Deposit networkが「BTC」であること

③BTCアドレスを確認してください。

特に①と②が間違っていた場合、ビットコインは永遠に失われてしまう可能性があるのでご注意ください。

アドレスもコピーの際にミスがないようにしてください。

 

ビットコインを国内取引所から送金する

ビットフライヤーの場合は

「入出金」から送金

コインチェックの場合は

「コイン送金」から送金が可能です。

全取引所に置いてですが、別途送金手数料がかかります。また、ビットコインネットワークが送金が混んでいる際には1時間以上着金まで時間がかかる場合があるので、お気を付けください。

 

送金後の運用や取引方法に関しては以下の記事を参考にしてみてください。

 

ありがとうございました。

ABOUT ME
アバター
バイナ!管理人
仮想通貨取引所Binance(バイナンス)の魅力を日本国内に広めるべく活動を開始ました。