初心者向け

Binance(バイナンス) 二段階認証の設定手順を解説

二段階認証とは、IDとパスワードによるアカウントの認証に加えて、さらに一段階認証を加えることで、より安全にアカウントを保護する仕組みです。

Binance(バイナンス)でも、アカウントのセキュリティをより強固にするために二段階認証の導入が強く推奨されています。

この記事ではBinance(バイナンス)のアカウントに二段階認証の設定・導入を行なう手順を解説していきます。

アカウント作成がまだの方はこちらから登録をしてください。

二段階認証の設定に必要なアプリをダウンロード!

二段階認証の設定には一般的にGoogle社が開発する『Google Authenticator(iOS/Android)』をダウンロードする必要があります。後程ダウンロードが必要になるので、今のうちにダウンロードしておきましょう!

アプリのダウンロードが完了したらBinance(バイナンス)へログインします。

ログイン後、画面の右上ユーザーアイコン(メールアドレス部分)をクリックし①ダッシュボードへ移動、画面左の②セキュリティタブ③Google Authenticationの順に進んでいきます。

アプリのダウンロードが済んでいない場合はここで、先ほどダウンロードを完了させている場合は「Next」を押して次のステップに進んでいきましょう。

すると、画面にQRコードと文字列が表示されます。

Google Authenticatorアプリを起動し、画面右上の「+」アイコンからカメラを起動、Binanceに表示されるQRコードの読み取りを行います。

読み取りが完了したら、Google Authenticatorアプリ上でBinanceのアカウントが追加されていることを確認してください。

確認ができたらBinance上でNextを押して次に進みます。

先ほど利用したQRコードとは別で表示されていた文字列が、万が一端末を紛失・破損等した場合のためのバックアップキーとなります。

この文字列(バックアップキー)のメモをしっかりと取っておけば、万が一のときでも安心ですね。

メモが取れたらNextを押して最後のステップに進みます。このステップが終わればBinance(バイナンス)での二段階認証の設定は完了です!

最後に2種類のコードの入力が求められます。

画面中央の「Get code」をクリックすると、Binance(バイナンス)登録メールアドレスに6桁のコードが送信されるので、これを入力します。

また、その下の枠にはGoogle Authenticatorアプリ上で表示されている6桁のコードを入力します。

入力後、Submitをクリックしてすべての設定は完了となります。

まとめ

Binance(バイナンス)で二段階認証を導入する方法を解説しました。

IDとパスワードに加えて二段階認証を導入することで、より安全に仮想通貨資産を守ることができます。

ABOUT ME
アバター
バイナ!管理人
仮想通貨取引所Binance(バイナンス)の魅力を日本国内に広めるべく活動を開始ました。